第28回書学書道史学会大会のご案内

今年度の大会は、11月25日(土)・26日(日)の両日、日本大学文理学部キャンパスにおいて開催します。日程の詳細が決まりましたので、ご案内申し上げます。研究発表に加え、講演会および都内美術館・博物館鑑賞会を企画いたしました。多数のご参加をお待ちしております。

第28回書学書道史学会大会案内(PDF)データはこちらから
ポスター(PDF)はこちらから

場所:日本大学 文理学部キャンパス
>>「日本大学 文理学部 アクセスマップ」|「日本大学 文理学部」のHPを見る
>>「日本大学 文理学部 キャンパスマップ」|「日本大学 文理学部」のHPを見る
住所:〒156-8550 東京都世田谷区桜上水3-25-40(Google Map を見る>>

 

第28回(’17)書学書道史学会大会プログラム

〈日程〉

【11月25日(土) 第1日目】
11:00〜12:50 理事会(3号館 3501教室)
13:00〜 受付開始(3号館 3505教室前)
13:30〜14:30 開会式・総会(3号館 3505教室)
14:40〜16:10 研究発表(3号館 3505教室)
①14:40〜15:10 「張祖翼『磊盦金石跋尾稿』初探」髙橋佑太(安田女子大学)[司会:河内利治]
②15:10〜15:40 「定武本の諸問題と蘭亭序諸本」高木義隆 [司会:中村伸夫]
③15:40〜16:10 「松田南溟が比田井天来へ宛てた書簡にみる古法に関する─考察」三井忠大(大東文化大学大学院生)[司会:笠嶋忠幸]
16:20〜17:50 講演会(3号館 3505教室) ※聴講無料 「兼好法師と書の道」辻勝美氏(日本大学非常勤講師)
18:00〜19:30 懇親会(さくらホール)

【11月26日(日) 第2日目】
09:00〜 受付開始(3号館 3505教室前)
09:30〜12:10 研究発表(3号館 3505教室)
④09:30〜10:00 「唐代の碑誌にみる複数書体の混用」剣持翔伍(筑波大学大学院生)[司会:小川博章]
⑤10:00〜10:30 「庾肩吾『書品』における評価方法の淵源」関俊史(早稲田大学大学院生)[司会:菅野智明]
⑥10:30〜11:00 「十三世紀書写の真観本の特徴と装飾料紙」中村健太郎(帝京大学短期大学)[司会:髙城弘一]

11:00〜11:10 休憩

⑦11:10〜11:40 「『顔氏家訓』雑芸篇の書に関する記述について」成田健太郎(東京大学附属図書館)[司会:澤田雅弘]
⑧11:40〜12:10 「古筆手鑑『かりがね帖』所収「升色紙」とその周辺」髙城弘一(大東文化大学)[司会:森岡隆]

12:10〜12:20 閉会式(3号館 3505教室)

12:20〜 記念撮影特別展示「王朝の物語展」(文理学部資料館)観覧 ※10時〜17時開館

15:00〜 都内美術館・博物館鑑賞会(台東区立書道博物館、出光美術館)

※都内美術館・博物館鑑賞会について
台東区立書道博物館・出光美術館のどちらかの施設で、展示をご鑑賞いただけます。所定の時間になりましたら、各館学芸員が施設概要や企画展内容についてご案内いたします。その後、閉館までごゆっくりご鑑賞ください。入館料は別途必要となりますので、各自でお支払いの上、お時間までにご参集ください。台東区立書道博物館、および出光美術館の概要については、下記の「第28回(’17)書学書道史学会大会・26日午後の企画「都内美術館・博物館鑑賞会」会場および展示案内」をご参照ください。

 

発表とその他の連絡事項

○発表者の持ち時間は、30分(発表時間20分、質疑応答10分)です。発表に際しては、時間厳守でお願いします。
○発表者各位においては、発表資料は、A3版両面印刷最大5枚まで(複数枚の場合は綴じること)として250部をご作成いただき、11月22日(水)までに、下記の宛先へ送付をお願いします。

〒156-8550 東京都世田谷区桜上水3-25-40
日本大学文理学部国文学科鈴木晴彦(鈴木研究室)宛
tel.03-5317-8758

※送付封筒前面に「書学書道史学会研究発表資料在中」と記載してください。
○発表会場にはプロジェクターが設置されています。ご利用の場合、当日、USBメモリー等をご準備ください。試写は、研究発表前の空き時間を適宜ご活用ください。なお、プロジェクターを使用される方は、資料送付の際に、その旨をお知らせください。
○各発表の司会者は、専門分野を考慮の上、振り当てました。ただし、諸般の事情により、司会者に変更が生じる場合があります。
理事・監事・諮問委員の方は、11月25日(土) 11:00より「第64回定例理事会」を開催いたしますので、理事会開催会場の「3号館 3501教室」へご参集ください。
幹事の方は、11月25日(土) 10:30に「3号館 3502教室」へご参集ください。

 

第28回(’17)書学書道史学会大会・26日午後の企画「都内美術館・博物館鑑賞会」会場および展示案内

●台東区立書道博物館
所在地◎〒110-0003 東京都台東区根岸2-4-10
電話◎03-3872-2645
開館時間◎9時30分〜16時30分(入館は16時まで)
休館日◎月曜日(月曜が祝日の場合は開館し、翌火曜日に休館)/年末年始および展示替期間
入館料◎一般・大学生500円(300円)/高・中・小学生250円(150円)/ ※( )内は20名以上の団体料金/※障害者手帳をご提示の方及びその介護者は無料
HP◎http://www.taitocity.net/zaidan/shodou/
交通◎①JR鶯谷駅北口下車徒歩5分/②JR・京成電鉄日暮里駅南口下車徒歩10分/※駐車場はありません/※JR鶯谷北口に道案内図を渡しています。駅員にお声がけください。
【開催中の展覧会】
企画展◎「あの人、こんな字! ―歴史上の人物たち―《中国編》」
会期◎9月22日(金)〜12月17日(日)
【次回展のご案内】
特別展◎「呉昌碩とその時代―苦鉄没後90年―」(東京国立博物館と同一テーマで開催)
会期◎平成30年1月4日(木)〜3月4日(日)展示替えあり

●出光美術館
所在地◎〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-1-1 帝劇ビル9階(出光専用エレベーター)
電話◎03-5777-8600(展覧会案内)
開館時間◎10時〜17時(入館は16時30分まで)/毎週金曜日は19時まで(入館は18時30分まで)
休館日◎月曜日(月曜が祝日の場合は開館し、翌火曜日に休館)
入館料◎一般1000円(800円)/高・大学生700円(500円)/中学生以下無料(ただし保護者の同伴が必要です)/ ※( )内は20名以上の団体料金/※障害者手帳をお持ちの方は200円引、その介護者1名は無料
HP◎http://idemitsu-museum.or.jp/
交通◎①JR線「有楽町」駅国際フォーラム口より徒歩5分/②東京メトロ有楽町線「有楽町」駅・都営三田線「日比谷」駅B3出口より徒歩3分/③東京メトロ日比谷線・千代田線「日比谷」駅・有楽町線方面地下連絡通路経由B3出口より徒歩3分
【開催中の展覧会】
企画展◎「書の流儀II ―美の継承と創意」
会期◎11月11日(土)〜12月17日(日)

 

Digg Google Bookmarks reddit Mixx StumbleUpon Technorati Yahoo! Buzz DesignFloat Delicious BlinkList Furl

Comments are closed.